2007年01月10日

NZ 豪ドルの動き

ロンドン市場 オセアニア通貨、頭重い動き

2007/01/10(水) 19:14
オセアニア通貨が軟調な動きになっている。
NZドルは対ドルで0.6880レベルと昨日のNY市場での安値を下回った。
まだ豪ドルも狭いレンジながら0.78台は重い状況が続いている。
昨日は豪ドル建て売り出し債などを材料に堅調な動きを見せていたが、
本日発表された豪貿易収支が予想を上回る赤字だったことが重しとなった。
posted by ひで at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原油・金先物価格

東京時間12:10現在
NY原油先物2月限(WTI)(時間外取引)
1バレル=55.63(-0.01 -0.02%)
NY金先物2月限(COMEX)(時間外取引)
1オンス=613.80(-1.20 -0.20%)
昨日NY時間に、54ドル割れから回復するなど
激しい動きとなった原油先物は今日の東京時間時間外取引では、小動きな動きとなっている。
posted by ひで at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スワップ派はどうするトルコリラ

スワップ派と言えば、高金利通貨。
ニュージーランドドルや南アフリカランド、政策金利7%や8%の世界です。
ただ、スワップ派でもなかなか手出しをしないのがトルコリラ(TRY)ではないでしょうか。

トルコリラは政策金利が17.5%もあります。
NZドルと同じくらいの為替レートなのにものすごい超金利です。

もちろんそれだけ高金利なのは為替の変動リスクが大きいからです。
もともとハイパーインフレに落ちいったトルコリラは、デノミを行い新トルコリラとして2005年1月1日から取引されています。
1年で貨幣の価値が大幅に下がってしまう可能性もありえます。

そんなおもしろい通貨のトルコリラですが、取引できる業者がほとんどないことから、FXでは非常にマイナーな通貨となっています。

お遊び程度でポジションを持ってみるのも良いかもしれません。

取引できる会社はFX-navi オンライントレードで取引できます。

取引単位は5万単位からでスワップは1日脅威の1万単位あたり393円です。取引時間も限られていますので注意が必要ですが、リスク覚悟でスワップ狙いも良いかもしれません。
posted by ひで at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

ロンドン市場 円売り強まる

ロンドン市場 円売り強まる

2007/01/08(月) 20:35
ドル円が118.60-70レベルに上昇し、円売りの動きが強まっている。
先週末は一時118円割れとなるも米雇用統計後119円台へと戻す荒っぽい相場となっていたが、
本日のロンドン市場では再び118円を試す動きから始まっていた。
しかし、118.10レベルでサポートされ、118.50を越えるとショートカバーを誘発した模様。
ユーロ円は154.40レベル、ポンド円は229.40レベルと本日の高値を更新している。
東京時間20時に発表されたドイツの11月製造業受注は予想を上回る結果となり、
ユーロにとっては好材料だった。

USD/JPY 118.61 EUR/JPY 154.34 GBP/JPY 229.30
posted by ひで at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

NY原油・金 原油は反発、金は大幅安

NY原油・金 原油は反発、金は大幅安
2007/01/06(土) 05:38

NY原油先物2月限(WTI)(終値)
1バレル=56.31(+0.72 +1.30%)
NY金先物2月限(COMEX)
1オンス=606.90(-19.30 -3.08%)

5日のNY原油先物は反発。
NY時間早朝には節目となる55ドルを一時的に割り込んだものの、
午後に入ると通常取引終盤にかけて買い戻しが優勢となった。
温暖な気候予想を嫌気した売り、ファンド勢による手仕舞いも
ある程度落ち着いてきたのかもしれない。

金先物は3日続落。大幅安で取引を終えた。
雇用統計発表後にドル高が進んだため、急落している。
1月2日には一時648ドル近辺まで上昇したものの、その後は大幅安が続いている。
昨年12月末の上昇が帳消しとなり、新たな調整局面を迎えているようだ。
なお、本日の下げは直近約3ヶ月間で最大の下げとなっている。
posted by ひで at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

初心者にお薦めのFX会社

初心者にお薦めのFX会社

やはりここは外せないでしょう。
情報量も多いので、情報取得の為だけにでも口座は作っておいたほうが良いでしょう。

いまなら口座開設5000円キャッシュバックキャンペーンで5000円が貰えちゃいます。

 
「外為どっとコム」 オンライン口座開設

アフィリでお金をじゃんじゃか稼ぎましょう。お得な情報はこちらのブログから

アフィリなんて面倒じゃ。FX(外国為替証拠金)で稼ぎたい人はこちらのブログから

アジアンテイストでモダンな家具が欲しい、それじゃこちらのブログはどうですか?

北海道でゴルフがしたい。それじゃあここのぞいてみてね!!
posted by ひで at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

FXでトルコリラの取引は?

スワップ派と言えば、高金利通貨。
ニュージーランドドルや南アフリカランド、政策金利7%や8%の世界です。
ただ、スワップ派でもなかなか手出しをしないのがトルコリラ(TRY)ではないでしょうか。

トルコリラは政策金利が17.5%もあります。
NZドルと同じくらいの為替レートなのにものすごい超金利です。

もちろんそれだけ高金利なのは為替の変動リスクが大きいからです。
もともとハイパーインフレに落ちいったトルコリラは、デノミを行い新トルコリラとして2005年1月1日から取引されています。
1年で貨幣の価値が大幅に下がってしまう可能性もありえます。

そんなおもしろい通貨のトルコリラですが、取引できる業者がほとんどないことから、FXでは非常にマイナーな通貨となっています。

お遊び程度でポジションを持ってみるのも良いかもしれません。

取引できる会社はFX-navi オンライントレードで取引できます。

取引単位は5万単位からでスワップは1日脅威の1万単位あたり393円です。取引時間も限られていますので注意が必要ですが、リスク覚悟でスワップ狙いも良いかもしれません。
タグ:為替 FX
posted by ひで at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。