2007年01月18日

ロンドン市場 欧州通貨に売り圧力

ロンドン市場 欧州通貨に売り圧力

2007/01/18(木) 21:26
ロンドン市場後半は次第に欧州通貨の売りが強まっている。
ユーロドルは1.2970台から頭が重くなり、1.2930-40レベルを割り込むと
短期的なストップを巻き込み1.2920レベルへと下落。
ドル円が121.30-40で高止まりしている一方で、クロス円は高値を付けて
短期的な達成感から利食いが先行している。
ユーロ円は157.50レベルの高値から156.80レベルへ下落。
ポンド円は一時240円を付けた後は239円割れへと調整が進んでいる。

EUR/USD 1.2923 GBP/USD 1.9690 USD/JPY 121.32
EUR/JPY 156.80 GBP/JPY 238.88


posted by ひで at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。